2015/09/23 氷隙の人柱になってくださった方々には私のメールアドレスをお伝えしていますが、先日メール送信されてから6日後に受信したという事がありました。 「メール送信したのに返事が無い!」 といったような事がありましたらブログのコメント欄に一言連絡ください。 毎日メールチェックはしており、だいたい24時間以内には返信しています。

2017年06月06日

HG3ファームウェア更新 / Alex氏が超優しい

激安で購入したHG3ジンバルですが
やっとファームウェア更新に成功しました

バッテリー抜いて
電源ボタン押しながらUSB挿す、だったかな?
ファンクションキー押しながらだったっけ?

とにかく色々やってみて
なんとか更新成功しました

更新後は、、、あまり変化ないかな?
グルグル回りまくる不具合は解消されています

http://www.hohem-tech.com/support.shtml
たまーに覗くと更新されていたりする模様
デッドバンド調整とかできるようにならんかねぇ


///////////////////////////////


先日気づいた


https://www.basecamelectronics.com/downloads/8bit/

alexmos 8bit版で最新ファームウェアが
コピー基盤?にも適用できるようになってた!!

安いalexmosコントローラーを買ったものの
Hackファームである2.2bでしか運用できなかった人
もしくは正規コントローラー買ったものの
ファーム更新に失敗してうんともすんとも言わなくなって泣きを見た人

そんな人たちに救いの手

ブートローダー書き換えなどの作業があり
USBaspなどで書き換える必要があって初心者向けではないけどね


とりあえず手持ちのTiny型なコピーコントローラーに書き込んで
2.40b8としての動作を確認しました


まぁ、
「いまさら」感が大ですけどね・・・・


posted by hachikazuya at 23:46| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

ブラシレスジンバル事情

WiFi UART

SimpleBGCがWifi対応になるオプション品らしい
すでにiPhone版GUIアプリでは対応しているそうで
Android版GUIアプリは次期リリース時に対応するっぽい

っつか、やっとAndroid版もアプリ更新されるのか
てっきりもう更新する気がゼロで
Android勢を見捨てたのかと思っていたよ(笑


/////////////////////////////


別途エンコーダー基板を購入して
自力でエンコーダー化したひとはご注意

AS5048A not concentric

http://s1362.photobucket.com/user/VinceHolden/media/AS5048A_zpsgpg8ys2u.jpg.html

なるほど
ICのセンターがズレているんですね
影響があるのかどうかは分かりませんけど


///////////////////////////


変態さん、大好きです

FEIYU G360

Yawが最初に来る変態ジンバルさんです
Rollの自由度が制限されちゃいますけど許容範囲内かな?

Pilotfly C45といいコレといい
変態ジンバルはやっぱり面白いですね
見ていて楽しいデス
大好きです

posted by hachikazuya at 10:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

Dual Sliderail System Z-Axis Stabilizer 『絶徒-Zetto-』 試作品失敗作



ただ単に二重構造にしただけじゃ駄目ということが分かっただけヨシとする

引き出し用のスライドレールの頑丈さ、
ベアリングレール故の滑らかさ、
二重構造による抑制効果の向上、
以上の点から今回は成功すると思っていたんだけどなぁ・・・

posted by hachikazuya at 20:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

Hohem HG3-D ファームウェア / ブラシレスジンバル事情

実は公式HPにHG3用のファームウェアが公開されていたりします
http://www.hohem-tech.com/support.shtml
にある
「HG2 / HG3 Firmware Upgrade &Calibration」
ってのがソレ

しかし
いくら試してみても
「Connection timeout,please try again!」
となって繋がらん

接続設定間違ってんじゃねぇのか?と疑うとこだけども
機体のハード&ソフトのVer.情報とかジャイロ生データとかは読み込めるので
接続設定は間違ってない筈

よくわからんまま挫折して諦めて放置した


////////////////////////////////////


https://www.basecamelectronics.com/as5048b/
AS5048B − on-axis magnetic encoder

170419-1.jpg

Basecam公式からAS5048「B」搭載のエンコーダ基盤が出てきそうです
I2C接続のデイジーチェーンが可能になるので配線がスッキリ!
ただし、GUIでI2C通信速度を落とさないといけないようなので正直微妙だったり・・・

私も去年に「B」基盤買ったけど完全放置(汗


/////////////////////////////


https://www.basecamelectronics.com/i2c_imu/
I2C IMU

170419-2.jpg

定番ジャイロセンサーMPU6050の代わりにICM20608を使ったIMUが登場!?
データシートみるかぎりでは分解能・速度は同じっぽいけど
・温度変化による影響の低減
・ジャイロセンサーのノイズが低減
ってな感じのことが書かれてるんで
安定性にプラスになりそうですね


///////////////////////////////////


BaseCam Handy – 3-Axis Smartphone Stabilizer
170419-3.jpg

Basecam公式ショップでついにスマホBGが発売!
エンコーダ搭載!
でも稼動範囲制限はあるよ!360度グルグル無限回転はできないよ!
$240だよ!

・・・
これ買うぐらいならOSMO Mobile買うわ(笑
posted by hachikazuya at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

Hohem HG3-D 激安3軸ブラシレスジンバル買ってみた

日本amazonでGoPro用3軸ブラシレスジンバルが1万を切っているという

ありえない
値段の付け間違えか?
マジだったとしてもどーせ糞品質なBGなんだろう?

いろいろ考えながらも即ポチッとな

hohem HG3-D
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LVW9MQJ


hohem T1-D(こちらはスマホ用)
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M0F9YIK



翌日届きました

170416-1.jpg

綺麗なケース付き
バッテリーは18350 900mAhが4本(2本運用)


170416-2.jpg

ブルーメタリックなグリップが嫌だったので
手持ちの熱収縮チューブを巻いたった




とりあえず撮影してみた結果が↑これ

デッドバンド角がほぼゼロ

SimpleBGCで言うところのExpo curveが一直線っぽい
ので手首の小さな回転ブレでもFollow動作に影響が出てしまって
ブレッブレな映像になってしまう(泣

GUIで調整できればいいんだけどねぇ
調整アプリが無い状況のためどうすることもできねぇ(泣


///////////////////////////

170416-3.jpg

さっそく分解したった
これが数万もするジンバルだったなら分解するのに躊躇しただろうけど
さすがに1万切っちゃうと余裕で分解できちゃうな(笑


170416-4.jpg

電源ボタンとジョイスティック部
マイクロジョイスティックですね

170416-5.jpg

裏側
USB-UART変換チップのCP2104が載ってるだけ


170416-6.jpg

YAW部


170416-7.jpg

無限にクルクル回転できるから
スリップリングかな?と想像してましたがそのとおりでした


170416-8.jpg

CPUはSTM32
定番の32bitマイコンですね


170416-9.jpg

エンコーダー部
磁石の穴部分にはケーブル擦れ対策用?のグリスが塗られています


170416-10.jpg

エンコーダICは012B1000と刻印
調べるとInfineon TLE5012Bってチップのようですね
残念ながらSimpleBGC系で使われている5048A(B)とは互換性が無い模様


170416-12.jpg

こちらはPitch部


170416-13.jpg

ほぼYAW部と同じですね


170416-14.jpg

ここにもSTM32がっ!!
おそらくRoll部にもSTM32が載っていそうなので
このHG3-DはSTM32が3基も載っている豪華な装備になっているようです

ただCPUを数多く載せれば高性能!ってわけじゃないのが世の常です
ソフトが糞なら宝の持ち腐れです


ながくなったので今回はここまで
posted by hachikazuya at 11:27| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。